高野志穂 海外歴10年以上!帰国子女のバイリンガル女優だった!北村有起哉との夫婦CMが話題!

スポンサーリンク

AmazonプライムのCMで初めて、北村有起哉さんの奥様・高野志穂さんの動いてる映像見たわ。さすが女優さん美しい!

ぱんだこ
ぱんだこ

帰国子女のバイリンガルで ”日本語に難あり” ってぐらい英語もペラペラなんだって。

そんな高野志穂さんについてまとめました。

スポンサーリンク

高野志穂のプロフィール

  • 本名:北村 志穂 (きたむら しほ)
  • 生年月日:1979年10月21日 (41歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:159.5cm
  • 血液型:AB型
  • 配偶者:北村有起哉
  • 学歴:エルムハースト・バレエスクール (ロンドン)、桐朋女子高等学校 卒業
スポンサーリンク

帰国子女でバイリンガル

高野志穂さんは帰国子女のバイリンガルです。

父親の仕事の都合で1歳からはじまった海外生活ですが、まとめると以下の通り。

  • 1歳
    バーレーン(2年半)
  • 3歳
    シンガポール(約3年)
  • 6歳
    日本
  • 9歳
    イギリス・マンチェスター
  • 11歳
    イギリス・ロンドン
  • 16歳
    日本

凡人には ”父親の仕事の都合で海外生活” というワードだけで、セレブ感をかぎとってしまうのですが。

6歳で帰国したときは日本の小学校に入学するのですが、やはり日本人は苦労したそうです。

この時点でほとんど日本の記憶なんてないだろうしね。

スポンサーリンク

ロンドンの全寮制のバレエ学校に入学

小学校3年生のときに再びイギリス・マンチェスターに渡った高野志穂さんは、11歳からロンドンにある全寮制のバレエ学校に入学します。

”ロンドン”、”全寮制”、”バレエ学校” このパワーワードの羅列…

高野志穂さんが通っていた「エルムハースト・バレエスクール」は、ロンドンの名門バレエ学校のひとつで、校則もとても厳しかったといいます。

クラシックバレエはもちろん、ダンス (モダン、ジャズ、タップ、フラメンコ) やヴォーカルのほかにも基礎演技などを学ぶことができました。

そんな中、高野志穂さんは女優を志すようになったのです。

さすがの開脚!美しい。そして化粧気ないのにめちゃかわいい。

スポンサーリンク

高校や大学など学歴は?

ロンドンのバレエ学校を卒業した高野志穂さんは、15歳で日本に帰国しました。

東京の 桐朋女子高等学校 (偏差値56-67) に入学します。

多くの帰国子女を受け入れている学校なのですが、その学校でも驚かれるほどに「日本語を忘れてしまっていて話せなかった」と言います。

高校時代の3年間は、日本語の家庭教師をつけて勉強していたというのも驚きですね。

ご両親が日本人だと思うのですが、家庭でも日本語は使わなかったのでしょうか。不思議。

高校を卒業し、18歳のときに女優としてデビューします。大学には進みませんでした。

スポンサーリンク

NHK朝ドラ『さくら』のヒロイン

22歳のときに高野志穂さんは、NHK連続テレビ小説『さくら』のヒロインに抜擢されます。

実はこのさくら、2000年以降の朝ドラとしては、2015年放送の『あさが来た』と並ぶほどの高視聴率でした。

平均視聴率23.5%をマークし、今世紀1位になったNHK朝ドラ「あさが来た」。2位は「花子とアン」。これに続く3位が2002年放送の「さくら」だ。ヒロインを演じたのは、テレビドラマ初挑戦の高野志穂だった。

一躍、朝の顔となった高野志穂さんでしたが、朝ドラオーディションは高野志穂さんにとってギリギリのチャンスでした。

幼い頃から海外を転々としていて、高校生になる15歳のときに帰国し、女優に憧れて18歳からオーディションを受け始めたのですが、片っ端から全部落ちていて…。両親からは「大学に行かせたと思って4年間は応援するけど、それを過ぎたら家を出なさい」と言われていました。

引用元:サンスポ

ご両親からは「諦めなさい」ではなく「家を出なさい」なので、まだ挑戦の余地はあるにしても、焦りはあったでしょうね。

スポンサーリンク

北村有起哉と結婚

2013年6月4日、俳優の北村有起哉さんとの結婚を発表します。

俳優同士のカップルですが、出会いは共演ではないみたいですね。

同業だといろいろときっかけがあるのでしょう。馴れ初めも気になります。

スポンサーリンク

二児の母、仕事復帰

結婚の翌年、2014年11月に長男が誕生、2020年2月には次男も生まれます。

ご長男の出産後、しばらく女優業をお休みしていた高野志穂さんですが、2017年にNHK BSプレミアムドラマ『定年女子』でドラマ復帰しました。

このときは、夫・北村有起哉さんも

「仕事をしていた方が私らしいみたいで、(家にいるより)『逆に家庭が円満ですね』と言っていました」

引用元:サンスポ

と、声をかけたそうで、なんだかお互いを理解し合っている夫婦で素敵です。

ドラマ復帰の前年、2016年5月には朗読劇『逢(あ)いたくて…』で、北村有起哉さんと夫婦初共演!

「普段は家で夫のセリフ合わせに付き合っているけど、今回初めて一緒に稽古ができた」

引用元:Sponichi Annex

仲睦まじいわ、ほんと。

AmazonプライムのCMでのあの感じ、リアルなんでしょうか。第二弾、第三弾もご夫婦で登場して欲しいですね!

コメント