菜々緒「美への手は抜かない」自分に自信がない…大学時代から貫く努力

スポンサーリンク

“悪女が似合う女優No.1” スタイルが良いのはもちろん、凛とした意思の強そうな目が魅力的な 菜々緒 さんです。

これだけ完璧だとさぞかし人生楽勝でしょ?なんて思ってないですか?

しかし菜々緒さん、実は自分に自信がなかったり、それを埋めるべく自身で掲げた目標設定を強い意思でクリアしてきたりと、努力の人だということが分かりました!

スポンサーリンク

菜々緒のプロフィール

  • 本名:荒井 菜々緒(あらい ななお)
  • 生年月日:1988年10月28日32歳
  • 出身地:埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)
  • 身長:172cm
  • 血液型:O型
  • 兄弟:兄(1歳上)
  • 学歴:さいたま市立第二中学校、浦和学院高等学校、共立女子大学国際学部 卒業

菜々緒はハーフなの?

「あのスタイルは日本人離れしている!ハーフじゃないのか?」

なんて声も聞こえてきますが、この疑問をご本人に直接投げかけた方がいました。

純日本人でした。(完)

なんて雑な解決なんだ…。

現在、母と祖母の3人暮らしをしている菜々緒さん。以外にも実家暮らしなんですね。

日々の食事や身の回りのことなどは、母親がしていて、菜々緒さん自身は「何もしない」ときっぱり。サバサバしていますね。

結婚して今は別に暮らしていますが、ひとつ上のお兄さんがいます。

※ 現在のお父さんの情報はわかりませんでした。

結婚した兄も高身長!

菜々緒さんの身長は172cmですが、お兄さんも188cmの高身長。

菜々緒さんがインスタグラムにあげた ”兄の後ろ姿” が話題になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NANAO1028(@nanao_official)がシェアした投稿

確かにすらっとしていますね。

顔もイケメンなのかしら…そこが気になっちゃう。

兄妹で高身長ですが、父親は177cm・母親は158cmと、低くはないですが特別に背が高いわけでもないですね。

小学生のときは、

  • 毎日牛乳を1L(2Lという情報も)飲む
  • 睡眠時間は夜9時から朝7時までの10時間

という規則正しい生活と、加えてバレーボールに打ち込んだことで身長がぐんぐん伸びていったのではないかと。

牛乳と睡眠とバレーボールか… メモメモ。。。

スポンサーリンク

高校や大学など学歴は?

さいたま市立第二中学校を卒業し、浦和学院高等学校に進んだ菜々緒さん。

高校生のときからモデルのお仕事をはじめた菜々緒さんですが、

私が通っていた高校は美意識の高い子が多く、読者モデルなどの芸能活動をしている友人もたくさんいました。( 引用:Poco’ce )

そ、そんなことある…!?

いくら美意識高いっていっても、そんな顔面ハイレベルな高校ってすご…

▼高校時代の菜々緒さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

NANAO(@nanao_1028)がシェアした投稿

そんなわけで、菜々緒さん自身は「私には無理だろうな」という思いが強く、自分に自信ももてなかったのだとか。そして、

  • 高校1年生で『ミスセブンティーン』の選抜オーディションに応募
  • 落選するも高校2年生でスカウトを受ける

自信ないってどゆことー?

私みたいな凡顔には分からない世界のお話なのね、これは。

高校を卒業するときに芸能界に進むことも考えましたが、やはりここでも自分に自信が持てず、大学進学を決めました。

浦和学院高等学校を卒業した菜々緒さんは、都内にある共立女子大学国際学部に進学します。

デビューのきっかけは?

大学生になった菜々緒さんは、将来について真剣に考えはじめます。

「人を笑顔にできる仕事、人のためになる仕事、自分が必要とされる仕事をしたい」

看護の道に進むことも考えました。そしてたどり着いたのが「モデル」でした。

▼大学時代の菜々緒さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

NANAO(@nanao_1028)がシェアした投稿


身長が高いことがコンプレックスだった菜々緒さんは、人を喜ばせると共に、自分を好きになれる仕事としてモデルになることを決意したのです。

「嫌いな自分を好きになれる仕事って何だろう?というのを突き詰めるとモデルにたどり着きました。高身長を活かせる仕事だし、人を笑顔にできる仕事でもあるのかなって」( 引用:Poco’ce )

ここからカッコイイ菜々緒イズムが爆発します。

こうと決めると目標に向かって突き進む菜々緒さんは

  • 1、2年生で大学の単位を取りまくる
  • 3年生からは芸能活動にシフトする

「なんでも中途半端にやるのが嫌い」という菜々緒さん。自分がすべきことに全力投球する姿勢は、ほんと見習いたです。

2009年には芸名を “菜々緒” に変更して、レースクイーンや格闘技のラウンドガールとして活躍しました。

美ボディの秘訣はEMS

バラエティ番組などでテレビデビューを果たすと、その堂々とした振る舞いに注目が集まり、2011年には『ウレロ未確認少女』で女優デビュー。

現在はご存知のとおり、悪女役といえば菜々緒!と言われるまでの女優さんとなりました。

しかしそれも菜々緒さんの努力があってこそですよ。

菜々緒さんが美ボディを保つためにやっていること。

  • 筋肉を保持するために腹八分目・1日5食
  • お菓子を食べない
  • EMSトレーニング (電流)
  • 美容鍼
  • 睡眠をとる

などなど、美容のためには努力を重ねているのだとか。

とある番組で語っていた菜々緒さんの言葉が印象的でした。

「ジムとか美容のことは手を抜かずにやっています。抜いたら、私なんて芸能界にいれないです。本当に才能がないのにここまでこれたことを自分が一番びっくりしている。ある意味、こんな才能のない人間がここまでできることを皆さんに伝えたくて頑張っています」

菜々緒さんレベルの人が、自ら ”努力している” と語る一方で、私は美容に関して何をしただろう… ということですよ、皆さん。

ちなみに菜々緒さんが通っているEMSジムは『SIXPAD STATION 赤坂』だと番組で紹介されていました。

筋トレ、やろうぜ。猛省。

コメント