柳楽優弥 “誰も知らない”からの挫折… 激太りとバイト生活を支えた妻 豊田エリー

スポンサーリンク

大好きなんです、柳楽優弥 (やぎら ゆうや) さん。

漂う色気と、圧倒的な演技力。この人が登場すると、一気に絵が締まるんですよね。

映画『誰も知らない』で史上最年少の14歳でカンヌ国際映画祭・男優賞を受賞し、日本中が大騒ぎになりました。

誰もがその名を知ることになりましたが、その後、不遇の時代がはじまりました。

スポンサーリンク

柳楽優弥のプロフィール

20150513-101

  • 本名:柳楽 優弥(やぎら ゆうや)
  • 生年月日:1990年3月26日 (30歳)
  • 出身地:東京都東大和市
  • 身長:174㎝
  • 血液型:A型
  • 兄弟:
  • 学歴:東大和市立第二中学校卒業、堀越高等学校中退

柳楽優弥さんは東京都東大和市出身。

『となりのトトロ』の舞台となった狭山丘陵がある、自然の多い町に生まれ育ちました。

中学生でデビューのきっかけ

柳楽優弥さんが芸能界を目指したのは12歳のとき。

すでに芸能活動をしていた友人がいて、出演したドラマを見てゲラゲラ笑っているうちに「おれもやってみたい!」という気持ちになったんだとか。

ドラマで”ゲラゲラ笑う”ってなんだろ。

母親に相談して、芸能事務所『スターダストプロモーション』に応募。12歳で芸能界入りしました。

スターダストなんてそんな簡単に入れないでしょうに、やっぱり見る人が見るとわかるんですね。

映画『誰も知らない』でカンヌ受賞

初めて受けたオーディションで、是枝裕和 (これえだ ひろかず) 監督の目に留まり主役に抜擢。

それがカンヌ国際映画祭男優賞を受賞した、映画『誰も知らない (2004年公開) 』です。

20150513-102

この映画は、1988年に実際に発生した巣鴨子供置き去り事件が元になっています。

映画では、母親 (YOU) に置き去りにされた4人の子どもたちの長男・福島明を、柳楽優弥さんが演じました。

是枝映画には、もはやお決まりですが、子役たちには台本が渡されていません。

20150515-003

その人物に自分がなりきり、自分の中から発する言葉と表情でストーリーがつながっていきます。だからこそリアルに響く是枝作品。

初めての演技体験でこれって難しいよね。

1年に及ぶ撮影の過程で、当時12歳の柳楽優弥さんは、身長146cmから163cmまで伸びて、声変わりもしたそうです。

「誰も知らない」をAmazonプライムで視聴する

スポンサーリンク

精神安定剤を大量摂取で緊急搬送

2004年のカンヌ受賞で一躍有名人となった14歳の少年は、あれよあれよという間にスターダムにのし上がります。

毎年公開される主演映画が公開されるなど、多忙な日々がはじまりました。

  • 誰も知らない(2004年8月) – 主演
  • 星になった少年 (2005年7月) – 主演
  • シュガー&スパイス 風味絶佳(2006年9月) – 主演
  • ジーニアス・パーティ 「BABY BLUE」(2007年7月) – 主演
  • 包帯クラブ(2007年9月) – 主演

しかし本人は葛藤していました。

生まれて初めての芝居でカンヌ受賞。そこに自分の意志などなく「監督の言われたままにやった」だけなのに周囲からは「カンヌ受賞俳優」として見られる。

それは大きなプレッシャーとなり、柳楽優弥さんは次第に追い詰められていくのです。

20150515-004

2007年の映画『包帯クラブ』を最後に、しばらく休業生活に入ります。

人間不信で引きこもりになった柳楽優弥さん。

18歳のときには、親との口論の末に100錠以上もの精神安定剤を大量に服用し、緊急搬送されたこともスクープされました。

このことは当時「自殺未遂」とセンセーショナルなタイトルで報道され、カンヌ受賞子役の転落は大々的に報じられました。

精神安定剤は処方されていたものということなので、この頃の柳楽優弥さんの精神状態が伺えます。

引きこもり生活で激太り

2009年、映画『戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH』の制作発表のために、に久しぶりに公の場に登場した柳楽優弥さん。

長い引きこもり生活の中で、その姿は変貌していました。

20150515-005

1日8食の乱れた食生活と活動量の激減。身長174cmの柳楽優弥さんは、MAX82キロの激太りです。

変わってしまった姿で、大衆の前に出るのもとても勇気がいったと思います。

重圧からの引きこもりと人間不信の中で、柳楽優弥さんを支え続けてくれた存在がありました。

15歳から交際をつづけていた、妻の豊田エリーさんです。

豊田エリーと結婚

2人が出会ったのは高校生のとき。

堀越高校の入学式のその日、柳楽優弥さんは1学年先輩である豊田エリーさんに一目惚れしました。

友人の仲介で連絡先をゲットした柳楽優弥さんは、猛アタックの末に交際がスタート。

17歳のときに豊田エリーさんにプロポーズをしましたが「18歳にならないと結婚できないよ」という返事に愕然とします。

知らんかったんかいw

17歳というと柳楽優弥さんが休業に入る頃ね。

そして柳楽優弥さんと豊田エリーさんは、2010年についに結婚

20150513-004

19歳で結婚とは随分早いなと当時驚きましたが、17歳でのフライングを思うと、それから2年も待ち続けたということだったですね。

スポンサーリンク

2010年に子どもが誕生

2010年1月14日に入籍し、1月15日に明治神宮にて挙式。その年の10月13日には、第1子となる女の子が誕生しています。

できちゃった結婚ではないね。

柳楽優弥さんが20歳で体験した、立ち会い出産。当時、こんな気持ちをブログにつづっていました。

「こんなに感動したのは初めてです。自然と涙がこぼれてくることに気付いた時、幸せを感じました。男としてこの子と奥さんを一生守りたいとあらためて感じました」

うちの旦那、こんなに感動してくれなかったし、こういうエピソード聞くとある意味泣けてくる…

また、娘さんが幼稚園の頃に、ブログに書かれた運動会のエピソードには…

20150513-005

「娘の運動会に行ったら、パパの競争がありますからね。“おれが競争する時は、意地でも他のパパに負けない”って。いちばん若いから、絶対負けられないって思って」

現在、柳楽優弥さんは娘さん30歳で、娘さんは9歳。

普段、娘さんとは「ボードゲームとかトランプとか、あとサッカーしたりとか」するそうで、それもあまり手は抜かず、対等に遊ぶパパなんだとか。

授業参観で柳楽優弥きたら緊張するー、何着ていけばいいんだろ。

うん、妄想は自由だね。

ダイエットとアルバイト生活

家族をもったことで柳楽優弥さんは大きく動き出しました。

社会を知らずに来てしまったことに危機感を覚え「このままだと自分はダメになる」と、変わりはじめるのです。

2ヶ月で25キロのダイエット

増えすぎた体重を落とすために実行したのは、食生活の絞り込みと筋トレ。

1日の食事はバナナ6本と温野菜のみ。そしてアスリート並みのハードな筋トレ。

2ヶ月という短期集中で、25kgの減量に成功しました。

これは確かに痩せそうだけど、ここまでストイックになれない…。

もちろん柳楽優弥さんの頑張りがあってこそですが、家族の支えも大きいよね。

複数のアルバイトを掛け持ち

人生で初めてのアルバイトも経験しています。

バイト募集サイトから 車のディーラーでの洗車アルバイト に応募した柳楽優弥さん。

面接にきた ”柳楽優弥” に関係者は「ふざけてるのか?」と思ったそう。

本人の意思を確認すると、冷やかしてはないことがわかり採用します。時給1000円のアルバイトでした。

「入れれるだけ入れてください!」と、支給されたツナギ姿でがむしゃらに働く姿に、上司は「青春を取り戻そうとしているように見えた」とインタビューに答えました。

20150515-006

夜は表参道にある居酒屋でもアルバイトをしました。

ホールスタッフとして採用された柳楽優弥さんでしたが、案の定、整った顔立ちと名札に書かれた”柳楽”で目立ってしまいます。

酔っぱらい客に「やぎら〜?サインちょーだいよ〜」などと、からかわれることもあり、とても悔しかったと言います。

そのときの悔しさが「俳優としてやっていきたい」と自分自身を奮い立たせてくれたと「逆に感謝している」とのちに語っていました。

ホールスタッフの時点で相当な覚悟がいったと思うよね。

それでもその仕事を選ぶっていう意思の強さがすごいわ。

これぞ理想の夫婦

そして何よりも、ずっと支え、見守ってくれた妻・豊田エリーさんへの感謝。

柳楽「奥さんは格好いい人で、高校時代から付き合っていて僕のことをよく知っているので、小さなことで悩んでいると一刀両断してくれる。本当に感謝しています」

豊田エリーさんもかつて『A-Studio』で夫についてこう語っています。

豊田「( 柳楽優弥さんが役者を辞めたいと言っていたとき ) 辞めたい、辞めたいと言っているうちはあの人は絶対辞めない。でも本気で辞めようとしたら、絶対に止めるつもりだった」

柳楽優弥さんが、豊田エリーさんのことを ”かっこいい人” だという理由がわかりますね。

20150513-001

輝いていた夫がふさぎ込んで、見た目もどんどん変わっていくのは不安もあったと思います。

だけどそんな中でも、夫を信じて、夫の俳優としての才能を支持するって本当に素敵な女性です。

豊田エリーさんが柳楽優弥さんと結婚した理由は「これ以上好きな人は二度と現れないと思った」から、だそう。

普通はそのあと「あ、違ったな」ってなるんだけど、ならないのね。

普通、ってなんだよ。

柳楽優弥さんが仕事の都合で、長期に家を空けるときには「毎日1通分ずつ読めるように、自分がいない日数分の手紙を用意して行った」こともあるんだとか。

相思相愛すぎて、泣けてくる… 良い夫婦だなぁ。

なんだかもう年を重ねるごとに素敵な俳優さんになっている柳楽優弥さん。マジで好きです。

トーク番組でみせるアホさのギャップもたまらん。

これからもたくさんたくさん活躍して欲しいです、楽しみにしています!

コメント