Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

小栗旬の子役時代がかわいい!意外!身長が低かった中学時代 そしてイジメの過去

小栗旬(おぐりしゅん)さんが、子役出身だと知ってましたか?

GTOに出てたのは知ってたけど、もっとずっと前から芸能活動をしてたんですね。

そんなかわいい少年時代から、中学〜高校時代のあれこれについてまとめてみました。

人に歴史あり。

小栗旬のプロフィール

  • 本名:小栗 旬(おぐり しゅん)
  • 生年月日:1982年12月26日
  • 出身地:東京都小平市
  • 身長:184cm
  • 血液型:O型
  • 兄弟:兄、姉
  • 学歴:小平第三小学校、小平市立上水中学校卒業、明星学園高等学校中退

東京都小平市で3人きょうだいの末っ子として生まれた小栗旬さん。

父親は、オペラの舞台監督として有名な小栗哲家さんで、元バレリーナの母親はクラシックバレエ教室の運営をしています。

兄は元俳優、現在はイベント制作会社社長と、華々しい家族ですね。

小学生のときに子役としてデビュー

小栗旬さんの芸歴は思いのほか長く、なんと 子役出身 です。

児童劇団(宝映テレビプロダクション)に入ったのは11歳(小学6年生)のとき。

大好きな内田有紀さんに会いたい一心で、新聞に掲載されていた児童劇団に入団しました。

20150312-004

子役エキストラをするなかで、父親には「絶対続かない」「これだけお金をかけても出られないんだからやめておけ」などと反対されることもあったそう。

「何年かだけやらせてほしい!」と懇願し、13歳になると大河ドラマ「八代将軍吉宗 」に徳川宗翰役で出演。

翌年の大河ドラマ「秀吉」でも石田三成の幼少時代を演じました。

すごい大役ですよね!その上、かわいい。

このかわいい時代から数えて、小栗旬さんの大河ドラマの出演歴はなんと6回!

  • 1995年:八代将軍吉宗(徳川宗翰役)
  • 1996年:秀吉(石田三成の幼少期)
  • 2000年:葵徳川三代(細川忠利役)
  • 2005年:義経(梶原景季役)
  • 2009年:天地人(石田三成役)
  • 2013年:八重の桜(吉田松陰役)

特に、2009年の「天地人」では、かつて幼少期を演じた石田三成役。感慨深いですね。

ドラマ「GTO」では身長が低かった!

1998年のドラマ「GTO」で演じた「吉川のぼる」は、女の子にいじめられる小柄な男の子役でした。

小柄??

現在の小栗旬さんの身長は184cmですが、16歳だった当時は160cm程度しかなかったそう。

181cmの反町隆史さんと並んでも、その差がわかりますよね。

GTO #3 問題教師です」をみかえすと、まだ声変わりもしていない(変声途中?)の初々しい小栗旬さんが眩しいです。

ぱんだこ
このドラマで小栗旬さんをいじめてた女子高生役の3人もまさか小栗旬さんがこうなるとは思ってなかっただろうね。

スポンサーリンク

中学時代イジメにあっていた

「GTO」じゃないですが、中学時代の小栗旬さんは本当にイジメにあっていたというのです。

小学生ころは毎日のように、住んでいた団地内の空き地で野球をし「プロ野球選手になりたい!」という活発な男の子だった小栗旬さん。

ところが、中学生になるとイジメがはじまりました。

「中学時代、机の中にゴミを入れられたり、自分の私物だけでなく机やイスまでがクラスメートに捨てられていたことがあったそうです。そのため登校拒否となり、卒業式にも出られなかった」

(引用:Asagei plus

集団で無視されたり、席を離れた隙にカバンをびちゃびちゃに濡らされていたこともあったとか。陰湿だわ。

テレビにではじめて、目立つようになったことが原因なんでしょうか。

両親にそのことを話すと、父親はすぐに学校に出向きました。そして帰ってくると「もうあんな学校いかなくていいよ」って言ったんだそう。

学校でなにがあったんだろう… でもそうやって親が認めてくれるって嬉しいですよね。
[ad#co-2]

高校や大学など学歴は?

中学を卒業すると、三鷹市にある私立明星学園高等学校に進学します。

中村獅童さんや土屋アンナさんをはじめ、卒業生には多くの芸能人がいますが、決して「芸能人御用達」の学校ではないらしい。

偏差値59 なので、勉強もそれなりにできないとダメですよね。

「ごくせん」のようなヤンキー校では決してない。

個性を尊重としたかなり自由な校風だそうで、同級生たちは思い思いにファッションや髪型を楽しんでいました。

だけど小栗旬さんの場合は芸能活動もあり、いわゆる普通の髪型でしたがある日事件が。

小栗旬、オーディション直前にモヒカンにする

しかも眉毛も剃る。もちろんオーディションは中止です。

仕事で迷惑をかけた息子に対し、父親は激怒し「お前がしたいことはそういうことじゃないだろう!」と殴りました。

そんなことがきっかけで、高校をやめて仕事に専念することを決意した小栗旬さんは、高校2年生の終わりに中退しました。

父親には「学生じゃないなら家を出ていけ」と言われ、お金がたまるのを待って一人暮らしをはじめました。

小栗旬、家を買う

そんな小栗旬さんが、再び家族とひとつ屋根の下での生活をはじめたのが、2006年のこと。

小栗旬、家を買う

ドラマ「花より男子2 (リターンズ)」の前年ですよ。24歳?うそでしょ。

なんでも、アメリカに留学していた姉が犬を連れて帰国したので「じゃぁみんなで家を買って住もう!」ってなったそう。

父親との共同名義で、お父さんが頭金だして小栗旬さんがローンを払うっていう、親子リレーローン。

なのに「値段もローンも把握してない。母に任せています」って、本当ざっくりしてるよね。

さらに驚くべきことに、その数年後の2010年…

小栗旬、家を買う(リターンズ)

結婚したお兄さん家族にその家をゆずり、両親には別の家をプレゼント…ってすごすぎる!稼いでる、働いてる!

んで、結婚してから自分の家建ててるでしょ。

小栗旬、おそるべし・・・

「内田有紀さんに会いたい」という思いからはじまった芸能活動。

内田有紀さんとは「踊る大捜査線」で共演できましたが、監督の「憧れは憧れのままでいたほうがいい」という(余計な?)計らいで、共演シーンはなし。

だけど撮影の合間に、あえて内田有紀さんにコーヒーを運ばせて、小栗旬さんのぎくしゃくぶりを楽しんでいたそうですw

コメント