勝村政信がスピード結婚した美人モデル妻の経歴がすごい!かわいい娘を溺愛パパ

スポンサーリンク

俳優の 勝村政信 さんです。

どうしても私たちの世代だと「元気が出るテレビ」を思い出してしまうんですが、名バイプレーヤーとしてその地位を確立していますよね。

そんな勝村政信さんの経歴や、結婚についてまとめました。

スポンサーリンク

勝村政信のプロフィール

  • 本名:勝村 政信 (かつむら まさのぶ)
  • 生年月日:1963年7月21日 (56歳)
  • 出身地:埼玉県蕨市
  • 身長:173cm
  • 血液型:A型
  • 兄弟:兄
  • 学歴:埼玉県立浦和北高等学校卒業

父は老舗佃煮屋・日本橋鮒佐の職人

勝村政信さんの父親である勝村敬義さんは、老舗佃煮屋の日本橋鮒佐 (にほんばしふなさ) の職人でした。

若い頃から住み込みで修行を積み、朝早くから夜遅くまで働きました。

のちに取締役製造部長となった勝村敬義さんは、平成3年に農林水産大臣からその実績を表彰されるほどの人物となりました。

父親としてはとても厳格で、勝村家には「Gパンを履いてはいけない」というルールもあったのだとか。

Gパン=軟派 というイメージだったのでしょうか。

母親も同じく日本橋鮒佐の従業員で、硫黄島からの疎開者だったそうです。

高校や大学など学歴は?

勝村政信さんが通っていたのは蕨市立第一中学校

アルフィーの高見沢俊彦さんもこの中学の卒業生です。

中学を卒業すると、埼玉県立浦和北高等学校に進みます。偏差値58

高校時代はサッカー部に所属していました。

全然イメージなかったんですが、勝村政信さんは ”大のサッカー好き” としても知られており、その経歴が実はすごいんです。

  • 高校卒業後は三菱(現・浦和レッズ)のサッカーチームに所属
  • 社会人リーグで優勝経験あり
  • 葛飾シニア・リーグのサッカーチーム「F.C.ALIANZA」で活動中

サッカー番組をやっていたりするんですね、全然知らなかった…

スポンサーリンク

劇団移籍、蜷川幸雄が激怒!

高校を卒業した勝村政信さんは、大学には進学せずに、叔父が働いていたスポーツ用品の問屋で働きはじめます。

しかし、ふとこの先のサラリーマン生活に嫌気がさし、2年で退社。

急に芝居がやりたくなって「無名塾」や「文学座」を受けるもうまくいかなかったとき、蜷川幸雄さんの劇団を知りました。

1985年「ニナガワ・スタジオ」のオーディションに合格し、俳優の道を歩きはじめました。

しかしなかなか役をもらえない状態が2年ほど続きます。

そんなときに客演を引き受けていた劇団「第三舞台」主宰・鴻上尚史さんから「うちに来い」と声をかけられました。

蜷川幸雄さんに相談したところ「俺はお前も鴻上も許さない」と激怒。

勝村政信さんは移籍をすることになったですが、その後6〜7年ほど、蜷川幸雄さんとは ”口もきかない目も合わさない” 関係になってしまったのだそう…

しかしのちに蜷川幸男さんから声をかけられ舞台に出演します。

険悪なままじゃなかったのね、良かった〜。

妻・勝村えみ子さんの経歴がすごい

劇団「第三舞台」に移籍して、ようやく食べていけるようになった勝村政信さん。

1992年には、交際4ヶ月でスピード結婚しています!

友人を介して知り合った2人は出会ったその日に意気投合し、出会ったその日にプロポーズして、交際がスタートしました。

交際4ヶ月=出会いから4ヶ月、超スピード婚!

出会ったその日にプロポーズって、完全に勝村政信さんの一目惚れですね。

それもそのはず、奥様の勝村えみ子さんは、元モデルですらっとした長身の美人。

岩手県陸前高田市に生まれた勝村えみ子さんは、岩手県立高田高等学校を経て、青山学院大学文学部英米文学科出身という才女。

26歳でアメリカ・ニューヨークに語学留学し、現地でモデルとしての活動もはじめます。

28歳のときに帰国。日本でもモデル活動を続けていたとき、勝村政信さんと出会いました。

結婚後は15年ほど専業主婦を経て社会復帰し、現在まで数々の経歴をお持ちです。

  • 大手レストラン事業会社社長秘書
  • 広報
  • 芸能プロダクションマネージャー
  • キャスティングディレクター
  • 日本語学校教師 (現在)
  • (大学時代に塾講師の経験あり)

15年専業主婦したあとにこの華々しさ… 素敵だわ。

かわいい!ひとり娘を溺愛

奥様が美人なのもそうですが、若い頃の勝村政信さんも負けず劣らずイケメンでした!

「元気が出るテレビ」の影響で ”ヘタレ” のイメージはあるけどね。

そんな両親の間に生まれた娘さんもやっぱり美人!

身長も170cmあるそうです。蛙の子は蛙か。

ひとり娘とあって、勝村政信さんも溺愛しているそうです。電話を切るときは

「大好きだよ」
「知ってる」

というのがお決まりだそうで。なにこのラブラブぶり笑

いつもはひょうひょうとふざけてるようなイメージですが、娘さんの前ではデレデレっていうのがかわいいですねぇ。

なんかもうテレビではすっかり ”おもしろいおじさん” 的なポジションですが、その独特の演技でこれからもドラマを盛り上げていって欲しいです!

勝村政信さんについてお伝えしました。

コメント