武井壮、両親は生き別れで兄は死別。その生い立ちが壮絶すぎて辛い

百獣の王、武井壮(たけい そう)さん。野生動物との戦いをシミュレーションするネタで芸人としてブレイクしましたが、今は影響力のある発言者としての一面も。

鋭い着眼点による発言が多くの人たちに支持され、ツイッターのフォロワー数も100万人を突破しました。

その言葉からは、強くて熱くて優しい人柄が伺えます。それは武井さんが経験してきた、辛い過去に起因するものかもしれません。

武井壮のプロフィール

20140808-005

本名:武井 壮(たけい そう)
生年月日:1973年5月6日(42歳)
出身地:東京都葛飾区
身長:175cm
血液型:O型
兄弟:兄
学歴:修徳中学校・高等学校卒業、神戸学院大学法学部→中央学院大学卒業

武井さんがスポーツマンで、大学生のときには日本陸上競技選手権大会の十種競技で優勝していることは有名な話ですね。

十種競技とは、二日間で十種類の陸上競技を行うもので、その内訳は『100m・走幅跳・砲丸投・走高跳・400m・110mハードル・円盤投・棒高跳・やり投・1500m』・・・

なんなんだこの競技、絶対やりたくないわ。もうこの時点で、かなりのアスリートだということがわかります。

その実力を買われて、台湾プロ野球チームの冬季キャンプ特別コーチを務めていたというので驚きです。

さらに、スポーツトレーナーの経験もあり、陸上選手・競輪選手・プロゴルファー・プロ野球選手などの個人トレーナーも務めていたんだとか。

スポーツのプロじゃないですか。そんな武井さんが芸能界に入った理由は、その生い立ちに関係しています。

両親の離婚

父親への想い

武井さんの両親は、幼い頃に離婚しました。兄と武井さんは父親の元に引き取られるのですが、なんと父親は他に家庭をつくって家を出て行ってしまいます。

幼い兄弟を残してどんな親だよ!と思うのですが、そんな父親に対して武井さんは感謝の言葉を発するのです。

takeiso

小さくてなんにもできねえこんな赤ん坊のオレを毎日抱き締めてくれて、食わせてくれて、教えてくれて、自分の足で前に進めるところまで育ててくれた。。
それだけでもう両親には感謝しかねえよなあ。。
人生を頂いたんだもんなあ。。

引用:武井壮facebookより

幼い兄弟だけの生活はどれだけ心細くて寂しかったろうと思いますが、それでも『人生をもらえただけで感謝』という武井さんの言葉に感動です。

母親への想い

どういういきさつか分かりませんが、小さな我が子を残して家を出てしまった母親。武井さんはまだ本当に小さな子どもで、母親の顔すら覚えていないと言います。

でもそんな母へも感謝の言葉をつぶやいているのです。

ともすれば、両親への恨みつらみだらけになりそうなその生い立ちです。感謝の気持ちを持つなんてなかなかできることではありませんよ。

高校や大学など学歴は?

複雑な生い立ちで育った武井さんですが、一方で「実は裕福だったのではないか?」という情報もあります。

それは武井さんが、修徳中学校・高等学校という私立学校に通っていたからです。

私立というとやはりお金がかかりますよね。それも中学校からとなると経済的に苦しい家庭ではなかなか通えない。

しかし、これは武井さんの戦略でした。

この学校には当時『特待生制度』という「成績優秀者は学費が免除される」制度がありました。武井さんが狙ったのはコレ。

そのために所属していた野球部の厳しい練習をこなしながら、勉強も怠ることなくいつも成績はトップ。家事なども負担もあり、その努力は並々ならないものだったでしょう。

また昼食の弁当を作ることも買う余裕もなかった武井さんを、野球部の監督がサポートしてくれたそうです。

そういった経験を通じて、努力することや人への感謝を深めていったのでしょうね。

高校を卒業すると、神戸学院大学の法学部に進学しますが、大学3年生のときに中央学院大学にスカウトされて編入しました。

最愛の兄との死別

大学生になってますます陸上競技でその才能を開花させていった武井さんですが、そんなときに兄・情(じょう)さんとの辛い別れが訪れます。

武井さんと情さんとの2人きりの生活は、武井さんが小学校高学年のときからはじまりました。

このとき、情さんが何歳だったかは分かりませんが、武井さんの2歳上ということは中学校に入ったばかりということでしょうか。

とても考えられませんよ、この状況。

兄は高校へは進まずに、俳優養成学校に通い、また俳優の付き人として生計をたてるようになりました。

しかしその兄は、23歳のときに末期癌と診断されるのです。若さゆえに進行は早く、それから1年ほどで情さんは亡くなりました。本当に無情です。

その筆舌しがたい辛い別れは、武井さんを奮い立たせました。

私にできることはたったの一つです。「彼が失った時間」で教えてくれた、「自分に残された時間」の大切さを充分に噛み締めて、その一秒一秒を全力で生きること。それからの私に迷いはありませんでした。

(引用:武井壮の能力全開スポーツ道!!)

「兄の分まで」そんな思いが武井さんにはあるのでしょう。まさに全力で生きる武井さんの生き方は、多くの人の心に届き支持されているのです。
関連記事=>坂上忍が号泣!武井壮の亡き兄・情さんの癌闘病を支えた過去と絆

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オードリー・ヘプバーンの孫娘がモデルデビュー!美のDNAは受け継がれるのか!?

竹野内豊が堂々の交際宣言!倉科カナとの出会いのドラマとは?

窪田正孝の演技がすごい!独身願望って!?整備士目指したバイク好きの高校時代

世界的ダンサー ケント・モリの憧れはマイケル・ジャクソンとダウンタウン?

DAIGOの理想の結婚は?大学中退は流されて?熱愛発覚で大好きな実家出るか?

佐々木蔵之介が家業を継ぐため酒造家を志した学歴がすごい。結婚や過去の熱愛は?