ジャンポケ斉藤慎二が面白い!月収や学歴がすごい!中学時代の壮絶なイジメ!

      2016/04/14    エンタメ, 芸人 ,

「うざい!」があだ名になるほどの、お笑いトリオ・ジャングルポケット斉藤慎二(さいとう しんじ)さん。

NHKの子供向け番組『できた できた できた』ガッツ王子として初めて見て以来、大好きな芸人さんです。

芝居がかった喋り方や、圧のある目ヂカラ、ウザかられるあの感じがたまりません。ピンでの活動が多く、月収もかなりいってるそうですよ!

スポンサードリンク

斉藤慎二のプロフィール

20150115-101
本名:斉藤 慎二 (さいとう しんじ)
生年月日:1982年10月26日
出身地:千葉県八千代市
身長:176cm
血液型:B型
学歴:八千代中学校、八千代松陰高校、桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻卒業

斉藤さんは高校時代から芸人ではなく俳優を目指していました。あの振る舞いや発声はそこに起因するんですね。

高校を卒業すると、壁ドンのおじさん、志賀廣太郎(しが こうたろう)さんや高畑淳子(たかはた あつこ)さんらを輩出した桐朋学園芸術短期大学の芸術科で演劇を専攻。

卒業後は文学座附属演劇研究所に入ります。文学座って!なんと長谷川博己さんと同じ経歴!本格的ですね!

長谷川さんは第41期生、斉藤さんは第43期生だそうです。

関連記事=>長谷川博己に会社勤めの過去が!月9ドラマ出演でそろそろ結婚!?

斉藤さんは研究生として1年過ごした後、次の研修生には上がれませんでした。ちなみに、長谷川さんは研究生、研修生、準座員を経て正座員まで昇格しています。おぉ・・・

入るだけでもかなり難しいというので、斉藤さんも十分すごいですが。

営業していたサラリーマン時代

養成所を出た後は、劇団で舞台などをしながらのアルバイト生活。このままではいけないと俳優をあきらめ、地元に戻りサラリーマンとして働き始めました。

営業マンとしては成績も良かったのですが、あるとき女性上司に呼び出された斉藤さん。

20150115-102

「今の仕事楽しい?」との問いかけに「楽しいですけど」と答えた斉藤さんでしたが、「でもあなた本当は役者になりたいんでしょ!」と斉藤さんの内なる想いを見抜かれてしまいます。

その女性は芸能プロダクションの元社長で、いつも気になっていたのかもしれませんね。

上司の発言は続きます。「でもあなた面白いから吉本に行きなさい。芸人になってから俳優になる人もたくさんいるでしょう」と。その言葉で斉藤さんの人生が動き出しました。

なんとその日にNSCに願書を提出し、翌日には会社に退職願いを出すというフットワークの軽さ・・・

上司はカツを入れるつもりで言ったそうですが、本当に斉藤さんが会社を辞めてしまったことに驚いていたそうです。

翌日に退職願ってすごいですよね。

スポンサードリンク

中学時代の壮絶なイジメ

そんな行動派の斉藤さんですが、中学生のときは、ほぼクラス全員からのイジメにあっていました。

20150115-103

教室に入ると、机と椅子が誰かの手によってベランダに出されている。ベランダに取りに出ると鍵をかけられ、外に放置。そこへやってきた担任がその様子を見て笑う。

あるときはクラスメイトの誕生会を開くことになり、クラス全員に声をかけていくのに自分だけが呼ばれない。思わず泣いてしまった斉藤さんに担任が事情を聞くと「それは斉藤くんにも原因があるかもしないね」と。

さらにクラスメイトに「みんなで斉藤くんの悪いところを1つずつ言っていこう」って。なんで??

子供たちももちろんひどいですが、担任教師なんなんでしょう!!

担任の先生にも頼れない、そして、教師をしている母親にもそんなことは言えなかったそうです。

学歴がすごい!

とにかく勉強だけしか寄りどころがなかった中学時代。1日10時間ほど勉強して、斉藤さんの成績はオール5!指定校推薦で八千代松陰高校に入学しました。

なんと偏差値67!すごいですね。

高校では、幼稚園からずっと続けていた野球部に所属します。野球部で『嵐』を踊ることになって「顔が面白いから」という理由で松潤役に抜擢された斉藤さん。

ステージに松潤に扮した斉藤さんが登場すると、大爆笑が起こりました。

20150115-104

その経験から「人前に立つこと」の心地よさを知り、俳優を目指し、そして今に至ります。

高校時代はイジメもなくなり、むしろ他のクラスから斉藤さんを見に来るほどの人気者になったそうです。

子供にとっては学校という世界が全てで、そこでイジメを受けると『人生の終わり』のように思うけれど、社会から見ると学校ってかなり狭い世界。広い社会には、イジメられない場所はいくらでもあります。

小さな世界からは抜け出せます。人生を続けていくこと。とにかく続けて欲しいって思いますね。楽しいことはいっぱいある。

ピンでブレイク!月収は60万円!

今や、色んな番組で斉藤さんを見ますよね。ジャングルポケットとして3人で出てることはあまりないですが。

そんな斉藤さんが2013年に芸人仲間にばらされてしまった月収はなんと60万円!!かなりもらってるんですね!

しかも最高月収は106万円なんだとか!

2013年で60万円ということは、2014年はもっとあったでしょうね。

「2014上半期タレント番組出演本数ランキング」では、堂々の10位にランクイン。半年間で225番組に出演したそうです。

スタッフによると

「器用で幅広いジャンルの仕事をこなすことができるので、テレビ局にとって使いやすい。勉強熱心で現場の評判も良く、一度起用してくれたスタッフが斉藤を気に入って使い続けてくれている傾向にあるようです」

元々の真面目さや人への気遣いが番組関係者に気に入られる要因なんでしょうね。これからも“うざい”斉藤さんを楽しみにしてます!

スポンサードリンク

 - エンタメ, 芸人 ,