藤井美菜はハーフ?流暢な韓国語で活躍する慶応大学卒の才女。整形してる?

こんな綺麗な人がいたとは!木曜ドラマ『ママとパパが生きる理由。』で、夫・吉岡賢一(青木宗高)の会社の後輩・津山千佳を演じている藤井美菜(ふじい みな)さん。

藤井さんは韓国を拠点に活躍する女優さんで、韓国では多数の番組に出演していることから知名度の高い女優さんだそうです。最近ではグラコロのCMもかわいいですよね。

大きな目に鼻筋の通った高い鼻、藤井さんってハーフなんでしょうか?そんな藤井さんのあれこれ調べてみました。

スポンサードリンク

藤井美菜のプロフィール

20141120-101
本名:藤井 美菜(ふじい みな)
生年月日:1988年7月15日(26歳)
出身地:カリフォルニア州サンディエゴ
身長:166㎝
血液型:A型
趣味:読書
特技:ピアノ、韓国語
学歴:慶應義塾湘南藤沢高等部(地域枠調整入試にて)、慶應義塾大学文学部卒業

藤井さんはアメリカのカリフォルニア州サンディエゴで生まれました。ほーやっぱりハーフか、と思いましたがご両親は日本人で、お仕事の都合でアメリカに滞在していたそうです。

ちなみに父親は医師で、母親は元CA(キャビンアテンダント)だそうです。あら、お嬢様じゃないですか。美しさは母譲りなのかもしれませんね。

生後10ヶ月で日本に帰国し、幼少期は千葉県で過ごしました。小学校4年生のときにまた父親の転勤に伴い、今度は新潟県新潟市へ引越しました。

藤井さんはこの新潟でお芝居に出会ったのです。

芝居に出会ったきっかけ

新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」のオープンを記念して一般市民参加のミュージカル『シャンポーの森で眠る』開催されることに。開催に先駆け、市の広報にオーディションの概要が掲載されました。それを見た母親に「やってみたら?」と勧められたのがきっかけでした。

特に深く考えずにとりあえずオーディションを受けてみた藤井さんでしたが見事合格し、“少年役”を演じることになりました。藤井さんの役どころは劇中でもとても重要な役割で、自分の失敗が全体に及んでしまうという思いから、不安と緊張でいっぱいの初舞台だったと言います。

▼当時のパンフレットと舞台上での画像です。すごい美少女ですね。
20141121-002

公演が終わったとき、安堵と感動から涙が止まらなくなった藤井さん。9歳のそのときまで、悲しい涙しか経験がなかった彼女にとって、感動の涙は衝撃的な経験でした。以来、毎年行われるその舞台に参加することになったのです。

舞台を担当したプロデューサーは当時を振り返りこう語っています。

誰が見ても際立っていました。生身の人間というよりキラキラした妖精みたいな感じでした。不思議な雰囲気でした。

ちなみに、端正すぎる顔立ちや整形大国・韓国での活躍などから「整形では?」と言われていますが、子供の頃と比較しても目鼻立ちは変わっていないですよね。生まれもっての美女です。

スポンサードリンク

本格的に芸能活動を始める

中学生のときには演じることの楽しさにすっかり魅了されていた藤井さんでした。中学を卒業すると新潟を離れ、神奈川県の高校へ。そこでプロの世界に飛び込みました。

20141121-003

両親は初め、そういった女優としての活動を反対したそうです。優秀なご両親なので尚更、学業をおろそかにしてはいけないという学生の本分を全うさせたいという想いがあったようです。

学業と両立させるため、拘束時間の少ないCMのお仕事から活動をスタートさせました。「この美少女は誰だ!」と話題になったのがこちらのCM。

2006年には映画『シムソンズ』で映画デビューし、女子高生役を演じました。

「勉強も頑張りながら演技活動をすれば許してあげると言われて、何事にも最善を尽くそうと努力した」と語る藤井さんは、芸能活動の傍らでしっかりと勉強し、慶応大学に入学します。立派ですね。

韓国で活躍するきっかけ

突如、日本で起こった韓流ブーム。その火付け役と言えば、冬ソナこと『冬のソナタ』ですよね。それは藤井家にも訪れました。

家族でハマった冬ソナ。ペ・ヨンジュンのかっこよさに魅了され「字幕なしで韓国ドラマを見たい!」と思い、大学では第2外国語に韓国語を専攻しました。

2年間で授業は終わったものの、藤井さんの韓国熱は冷めずにその後も韓国語の勉強を続けました。

そしてやってきたチャンス。日韓合作のドラマ『恋するメゾン。〜Rainbow Rose〜』で「韓国語を話せる日本人俳優」を探していたところ、藤井さんに白羽の矢が立ちました。

このドラマをきっかけに、藤井さんの韓国での仕事が舞い込むようになったのです。大きな転機となったのは、韓国の大人気テレビ番組「私たち結婚しました」への出演でした。

芸能人同士が“仮想結婚”をして一緒に生活をするという恋愛バラエティ。恋愛と結婚に関するリアルな悩みや、芸能人の素顔を垣間みれるということもあって人気だそうです。

藤井さんはこの番組に登場。お相手は韓国の歌手で『FTISLAND』のボーカルを務めるイ・ホンギさん。

藤井さんのウエディングドレス姿に「女神みたいだ」と発言し、照れまくりのイ・ホンギさんがかわいい!と女性ファンの間で話題となり、相手役でもある藤井さんの美しさにも注目が集まりました。

また藤井さんの話す韓国語は、かなり流暢なのですが、やはりどこか日本なまりがあるところがかわいいと視聴者を釘付けにしたようです。

現在は、日本と韓国を行き来して活躍している藤井さん。大泉洋さんと共演しているヤクルトさんのCMも可愛いですよね!
関連記事=>大泉洋は理想の結婚相手!出会いはドラマ、妻の中島久美子との子供はちりちり?

これからは日本での活動も増えていくのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 - エンタメ, 女性俳優 ,