美奈子が再婚!?週2の婚活をブログで報告。お相手は?ビッグダディは過去の人

      2016/05/02    エンタメ, タレント ,

日本一有名な大家族、言わずと知れたビッグダティの元嫁・美奈子さんです。離婚後にタレントに転身したときには、何ごとかと思いましたが、次いでダディこと元夫の林下清志さんまでタレントになってビックリ。挙げ句、林下家の三人娘がグラビアに登場するとか、もう何がなんだかわかりません。

美奈子さんは自叙伝で脱いじゃうし、ダディも美奈子さんとの離婚後に、再婚して離婚して、さらに自宅の火事・・・などなど。そんな “お騒がせ林下家” の美奈子さんが、自身のブログで「婚活」「時期をみて発表したいこと」などなど、意味深発言。今度はなんなんでしょうか。また再婚!?

スポンサードリンク

美奈子のプロフィール

20141112-101
本名:林下 美奈子(はやしした みなこ)
旧姓:森
生年月日:1983年2月23日(31歳)
出身地:愛知県豊田市
兄弟:弟(4歳下)
身長:153cm
趣味:スポーツ全般、料理
特技:ピアノ、書道初段
学歴:藤岡町立藤岡中学校卒業、愛知県立加茂丘高等学校中退

美奈子さんが初めて婚活をしたのは、昨年10/8に放送された『今すぐ覗きたい24の財布』の番組内で。田原総一朗が彼女の自宅を訪れ、インタビューをします。「まだまだ子供を生みたい。結婚したい」という美奈子さんに婚活パーティーへの参加が決まりました。

『結婚相談所 NOZZE(ノッツェ)』が主宰する婚活パーティーに参加し、年収1000万円以上のファイナンシャルプランナー田中さんという男性とカップルになっています。このときは番組上のことで、真剣交際には発展していないような感じでしたが。彼女自身、思うところがあったようです。

それから1年。今年の10月のブログで「ここ2~3ヶ月間、再婚のことや、夫婦ってなんだろうなんて真剣に考えていました」と語る美奈子さん。かなり前向きに婚活をしていたそうです。そんな中で、人との出会いや子供の大切さに気づいたと言います。そして「ステキな予感も…!?」って、えっ!?誰かいい人が?

週2回の婚活のお相手は「医者、警察、消防関係」など、経済的な安定を求めているそうです。近々重大発表ということで、再婚でもするんでしょうか。

実父からのDVとイジメ

それにしても31歳で6人の子供を持つ母とは、すごいですよね。美奈子さんが長男を妊娠したのは15歳のとき。16歳で出産しました。

愛知県豊田市で両親と弟の4人家族で育った美奈子さん。父親はトヨタ自動車に勤務する技術者、専業主婦の母、4つ下の弟と大きな犬、ごく普通の家庭でした。小学5年生のときそれまでの社宅から郊外の一軒家に引越してからそれは一転します。

転校先の小学校でイジメが始まり、それは中学を卒業するまで続いたそうです。家庭では、両親が家庭内別居状態となり、父親のDVも始まりました。木の棒で足や腕を何度も殴られ、グーで殴られたときには痛みで失神したことも何度もあったそうです。

壮絶ですね・・・門限に1分遅れた、掃除ができていないなど事あるごとに殴られ、体中アザだらけだったという美奈子さん。同級生も腕のアザに気づいたことが1度だけあったと言います。たずねると「父親に竹刀で叩かれた」と。

15歳での妊娠と出産

学校ではイジメ、家庭ではDVと行き場をなくした美奈子さんは、高校入学と同時に不良仲間と付き合うようになり、2ヶ月で学校を辞めました。そして不良仲間だった近所に住むひとつ年上の男性と交際。妊娠したのは父親から逃れるためだったと言います。

ただ、経済力のない若い2人なので、結局は両方の実家に世話になることに。躾に厳しい父親は、15歳の娘の妊娠に激高しなかったのが不思議ですが、孫の誕生でDVも落ちついたそうです。突っ込みどころもあるかと思いますが、そこは置いておいて。

元夫はギャンブルにのめり込み生活費も入れない。そのことで口論となると、馬乗りになって殴られるなどのDV。生活費を稼ぐために美奈子さんはキャバクラで働きますが、その間に夫が友人と浮気。それが元で離婚します。

夫の希望で復縁しますが、またDV。DVシェルターに保護されたこともあったそうで、なんと5人目はそのときに生んだそうです。

経済的にも夫婦仲も良くないこの状況で子供を5人持つってすごいですよね。ダディとの結婚も会ったその日に「俺の籍に入るか?」「入る入る」って感じなので、そのときの勢いとかノリとかで動くタイプなんでしょう。

スポンサードリンク

背中に入ったタトゥー

今年1月、バラエティ番組『私の何がイケないの?』で背中に入れられたタトゥーを公開し、話題となりました。それを「消したい」と言う本人の希望でした。

24歳のとき、これからシングルマザーとしてやっていくための覚悟として入れたそうです。費用は10万円。シングルマザーでやっていこう!というときに10万これに使うとは・・・

20141112-102

ママ友に距離を置かれる、子供たちと銭湯にも入れない、希望の仕事にも就けない、次女からも「お友だちのママの背中には絵なんか描いてないらしいよ。美奈ちゃんのこれ消えないの?」と言われたことなどをきっかけに消すことを決めたと言います。

あ、ちなみに彼女は子供たちに自分のことを “美奈ちゃん” と呼ばせているそうです。

番組内で病院へ行き、その状態を診断されました。美奈子さんの場合それが広範囲に及んでいるため、レーザーで消すことはできないそうです。皮膚切除という大掛かりな方法になり、少なくとも3回の手術が必要なんだとか。費用は400万円・・・大きな代償です。

小さな子供のお世話で、手術の傷あとが開いてしまう危険も。悩む美奈子さんに医師は「どれだけちゃんと取りたいか気持ちを固めてもらわないと」と。結局、手術は延期することになりました。

この結果に共演していた西川史子さんも「こうなるだろうなと思ってました」とあきれ顔。「すべてが中途半端」と痛い言葉もありました。

23万部売れた自叙伝の印税(推定2000万円)については、“物欲もないし、お金は暮らしているだけあればいい、子供たちの教育にお金がかかるし子供のために使いたい” と言っている美奈子さん。子供6人を抱えてシングルマザーでやっていくのは本当に大変なことだと思います。これからは勢いとかノリじゃなく、堅実に歩んでいって欲しいですね。

スポンサードリンク

 - エンタメ, タレント ,