安田顕は結婚してる?大泉洋、戸次重幸との出会いは?就職中のエピソードとは

      2016/05/02    エンタメ, 男性俳優 ,

大泉洋さんや戸次重幸さんなども所属する劇団『TEAM NACS(チーム・ナックス)』のメンバーでもある安田顕(やすだ けん)さん。

10月からの新ドラマ『素敵な選TAXI』の第1話に登場します。

竹野内豊さん主演、バカリズムさんが脚本ということで話題でこのドラマ、毎回1話完結のオムニバス形式となるようです。

安田さんが演じるのは “売れない俳優・村上”。

『うだつのあがらない、ヒーローではない、普通の男』こういう役どころは安田さんのオハコですね。

20141009-001

安田さんを初めて見たのは2007年に放送された篠原涼子さん主演のドラマ『ハケンの品格』でした。

完璧な派遣社員・大前春子が所属する派遣会社のマネージャー、一ツ木さん。

派遣先に頭を下げ、派遣スタッフに気を使う、その板ばさみのお芝居があまりにリアルで笑えました。

力の抜けた演技が妙にハマってしまう。

そういう『普通の人』をごく自然に演じ、見る人に共感を与えられる素敵な役者さんだなぁと思います。

関連記事=>結婚できない男・戸次重幸の家事能力の高さに驚き!彼女はいる!?

安田顕のプロフィール

生年月日:1973年12月8日
出身地 :北海道室蘭市
兄弟  :兄(作曲家でラジオディレクターの安田史生)
身長  :174cm
血液型 :A型
出身校 :北海道室蘭栄高等学校、北海学園大学経営学部卒業

TEAM NACSのメンバーは北海学園大学の演劇研究会出身の男性5人で結成された劇団です。

元々、ジャズ研究会やESS(英会話部)など転々としていた安田さんが、演劇研究会に入ったのは大学の学園祭がきっかけでした。

模擬店でやたらと騒いで楽しそうにしているサークル』というのが目に留まったそうです(笑)

芝居じゃないんかい!

でも惹かれる気持ちはわかります。確かにTEAM NACSの面々を見ていても、本当に楽しそうですよね。

そんなことがきっかけでお芝居の世界に入った安田さんですが、これが運命の出会いでした。

「人前で演じる楽しさもここで知った気がします。お客さんが笑ってくれるのが素直にうれしかった」

演劇研究会だけでなく他の劇団にも参加するほどのめり込みました。

スポンサードリンク

卒業と就職

演劇研究会で2年先輩だった森崎博之さんと安田さん、森崎さんの2回の留年により、同級生になった2人は同時に卒業を迎えました。

そのときの卒業制作として結成されたのが『TEAM NACS』でした。

20141011-002

NACSでの公演は1度だけのつもりで、卒業後は安田さんも森崎さんも就職します。

芝居への未練はあったけれど、それだけで食べていくという強い気持ちはなく、総合病院の事務職として働きました。

8ヶ月、仕事が合わないと感じた安田さんは、オーディションがあると嘘をつき上司に退職を申し出ます。

嘘を見抜いた上司がそのとき言った言葉は、今でも安田さんの芝居に対する姿勢を支えていると言います。

君は一番やっちゃいけないことをした。信頼は一度失ったら二度と取り戻せないんだよ

退職後、半年程は何をするでもなく過ごしていた安田さんでしたが、お金もなくなり、自分を顧みたときに『やっぱり芝居しかない』と芝居の世界に再び飛び込みました。

大好きな芝居だからこそ大切にしたい。信頼を失うようなことは今後、絶対にしない

スポンサードリンク

結婚してる?

安田さんってあんまり家庭の匂いがしませんが、結婚しているんでしょうか?

安田顕さんは既婚者です。

奥様との出会いは大学時代、初めてお付き合いした女性だそうです。

8年間の愛を実らせ2002年11月に結婚。2004年8月にはお子さん(女の子)も誕生しています。

現在は家族を地元北海道に残して、東京での単身赴任。帰るのは月に1回ほどです。

奥さまに誓約書を書いているそうで、その内容は「毎日靴を磨く」「毎日空を見上げる」「タバコは極力控える」「親に連絡する」など。

これらはほとんど守られていないんだとか。

▼ヘコイダーマン:おなら一発につき階段を一段上ることが出来る
20141011-003

しっかりした奥様だそうで、お財布の紐をがっちり握っているそうです。

お小遣い制の安田さん、バラエティ番組での抜き打ち財布チェックでは、毎回お財布の中身が数千円!

NACS内所持金ランキングでは常に最下位(笑)

でも誰より安田さんのことを理解しています。

人ごみが苦手で出不精の安田さんが、森崎さんから『愛・地球博』に誘われ、同行を渋ったときに奥様から電話で諭されたそうです。

「あなたね、そりゃ行かなきゃだめよ。顕ちゃんはもっと社交的になるべきだし、せっかくの機会なんだから、リーダーと行っといで。そしたら、私、嬉しいわ」

このエピソードでご夫婦の関係が見えますね〜

しっかした奥さまと、奥さまを信頼している安田さん。本当に素敵です。

「奥さんにしても娘にしても頭が上がらないです。感謝しかありません」

東京と北海道で家族が離ればなれで暮らしている中でも、絆はとても深そうですね。

そんな奥さまや、かわいいお子さんに支えられて安田さんの益々の躍進がこれからも見られそうです!

スポンサードリンク

 - エンタメ, 男性俳優 ,