髭男爵・山田ルイ53世のイジメ・ひきこもり・自己破産の過去。現在の年収は?

      2016/04/14    エンタメ, 芸人 ,

2008年頃「ルネッサーンス!」でブレイクした髭男爵(ひげだんしゃく)山田ルイ53世さんが貴族、ひぐち君が召使いというスタイルで、貴族コントをしていました。

あまり姿を見かけることがなくなりましたが、今はどうしているのでしょうか。

スポンサードリンク

山田ルイ53世のプロフィール

20141029-001
本名:山田 順三(やまだ じゅんぞう)
生年月日:1975年4月10日
出身地:兵庫県三木市緑が丘町
身長:168㎝
血液型:O型
学歴:六甲中学校・高等学校退学、大検取得、愛媛大学法文学部中退

子供の頃は “神童” と呼ばれるほど頭が良かったという山田さん。名門・六甲中学を受験します。なんと偏差値73

この中学は戒律の厳しい男子校で、生徒主体の「訓育活動」としてあいさつの指導や遅刻のチェック、もしルールが守られなければランニングを科すこともあるそうです。また毎朝30分、素手でのトイレ掃除。冬でも裸足に上半身裸で、白い短パン姿という厳しさです。

山田さんは親元を離れ、学校に通っていましたが、お坊ちゃんの同級生に「貧乏人」といじめられ登校拒否になります。ひきこもりとなり、進級した高校も自主退学しました。ひきこもり生活は中学2年から20歳まで続いたそうです。

厳格な父親

山田さんの父親は公務員で、かなり厳しく育てられたようです。

「音楽はクラシック」「テレビは見てはいけない」という家庭で、『ひょうきん族』や『とんねるずのみなさんのおかげです』など往年のお笑い番組も見たことがないんだとか。

ひきこもり時代に、“うる星やつら” や “らんま1/2” の作者である高橋留美子さんの同人誌を描いていたというほど漫画好きな山田さんですが、子供のときは『罪と罰』や『ファウスト』のような本しか許されず、友達からもらった『少年ジャンプ』を持ち帰ると、父親がパラパラとめくり「こんなに早く読める本なんて、内容がない」と一蹴されたそうです。

ひきこもり中の15歳で離島の施設に預けられます。どういった施設なのかはよくわかりませんでしたが、ひきこもりの息子に手を焼いてということなのでしょうか。辛いときほど手を差し伸べて欲しいものなんですが・・・

その後、大検(現在は高卒認定試験)に合格し、愛媛大学法文学部夜間主コースに進学しますが、芸人を目指し、親にもいわず退学してしまいました。

もちろん父親は芸人としての活動は認めず、十数年会っていないそうです。

スポンサードリンク

自己破産した過去も

上京し、1997年に東京NSCに入学。1999年にはひぐち君が作ったコント集団のメンバーで『髭男爵』を結成しました。

当初は、現在の髭男爵に市井昌秀(いちい まさひで)さんを加えた3人で活動していたそうですが、市井さんが映画監督に転身するため、髭男爵を離れ、コンビになりました。

ちなみにこれがデビューしたての頃の髭男爵。痩せてる!!別人ですね。

20141029-002

コンビ名は市井さんが考えたもので、2人はその由来を知らないそうですw

髭男爵としてちょこちょこテレビに出だしたものの、ローン会社に多額の借金があった山田さん。親にも頼れず、ついに債務整理を行ったそうです。債務整理にもいくつか手段はあるのですが、自己破産(裁判所で支払いが不可能であると認められ免除される)ではないかと思います。

それ以外にも、複数の友人たちからも借金をしていました。

上京後お金が苦しくなり、大学の友人たちに「芸人をやっているんだけど、金がなくなった。口座番号を教えるから5万円振り込んでくれないか」というと振り込んでくれたそうです。ご友人たちすごいですよね。

また東京でもバイト先のリーダーが山田さんの経済状態を心配して10万円。不義理にもその直後に、山田さんはバイトを辞めます。なんて奴・・・。急に辞めた山田さんを心配して「大丈夫か?」と留守電が何度か入るも、無視。ホントなんて奴・・・

山田さんが彼らにお金を返したのは10年ほど経ったころでした。不義理を詫び、倍返ししたそうです。

「返せるくらい売れて、よかったわ」という友人たち。「よかったな、売れて。(お金は)いらん、いらん」というリーダー。本当にいい人たちに囲まれています。

「ダメなのは僕だけです」という山田さん、ホントそうだわw

髭男爵の現在は?

2008年にブレイクしたあとはテレビに出ることも減り、また以前のようにお金に困ってるのかと思いましたが、そうでもないようです。

なんとブレイクしたときは月収が1000万円だったというのです。ホント!?もし本当ならそうそう苦しくなるような額ではないですよね。また昨年、アメトークに出演した際に相方のひぐち君が、前月の月収が99万円だったと明かしました。え?ホント??

毎月そんなにあるわけではないようですが、それにしてもすごいですよね。給料の分配がどうなのかわかりませんが、ひぐち君よりも山田さんのほうがテレビに出ている気がするので、山田さんもそれ以上はもらっているんでしょうか。

今は「髭島三郎」という演歌歌手と付き人というキャラを売り出し中らしいですが、見たことないですね。ほとんど情報もなくネタ動画もありませんでした。

20141029-003

担当するラジオ番組、ルネラジこと『髭男爵 山田ルイ53世のルネッサンスラジオ』での山田さんのトークはかなり面白いそうです。

テレビではキャラ先攻というスタイルなので、トークが出来るっていうイメージはなかったですよね。

フリートーク、コーナーともに面白い。もっと評価されてよいと思う。

https://twitter.com/m06_k21_s01_t19/status/510824003649290240

プライベートでは2011年8月8日(ひげの日)に化粧品販売員・丸山恵子さんと結婚。翌年に長女も誕生しています。娘さんはテレビのパパはあまり見たことないかもしれませんね。

山田さんのトーク力を発揮して、娘さんにもパパの活躍する姿をみせてあげて欲しいですね。10/29放送の『水曜日のダウンタウン』では「オネエの好きな芸能人ナンバーワン」として登場しますよ。

スポンサードリンク

 - エンタメ, 芸人 ,