真剣佑は母親似のイケメン?父・千葉真一を目指し15歳でハリウッド映画主演!

      2016/05/02    エンタメ, 男性俳優 ,

今話題の2世タレント真剣佑(まっけんゆう)さんといえば、言わずと知れたあのアクション俳優・千葉真一さんの息子さんです。

強くて荒々しい千葉さんの姿からはまったく想像がつかないクールなイケメンですね!

このところ、バラエティ番組にひっぱりだこの真剣佑さんですが、10/18(土)放送のドラマ『世にも奇妙な物語 '14秋の特別編』で俳優としての姿が見られます。これは楽しみ。

スポンサードリンク

真剣佑のプロフィール

20141017-001

本名:前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)
生年月日:1996年11月16日
出身地:ロサンゼルス
身長:176㎝
血液型:B型
兄弟:姉(異母)、弟
趣味:映画鑑賞
特技:英語、水泳、アクション全般、空手(LA空手大優勝)、レスリング(高校代表選手)、体操、水球、乗馬、殺陣、スキー、ピアノ、フルート
学歴:ビバリーヒルズハイスクール

ロサンゼルスの西部に位置するサンタモニカで生まれ、ハリウッドで育った真剣佑さん。『真剣佑』というのは本名だそうです。すごい名前ですね。

父・千葉さんが「真実の剣を持って人の右に出る」という意味で命名したそうです。千葉さんの本名が前田禎穂(まえだ さだほ)さんなので、前田真剣佑さんですね。

現地の人にも呼びやすい名前と考えたのかもしれません。ちなみに千葉さんは息子さんのことを「マッケン」と呼んでいました。

千葉さんは1972年に野際陽子さんと結婚、1994年ハリウッド進出で拠点をアメリカに移したい千葉さんと日本で女優を続けたい野際さんとの相違から2人は離婚しました。

しかし真剣佑さんは野際さんのお子さんではなく、翌1995年にアメリカで再婚した28歳年下の一般女性との間に生まれたお子さんだそうです。ちなみに真剣佑さんの下には弟が1人と、野際さんとの間に生まれた姉・真瀬樹里さん(女優)がいます。

20141017-002

子供の頃から空手・器械体操・水泳・ピアノなどたくさんの習い事をしていました。中でも空手はロサンゼルスの大会で優勝するほどの腕前です。

千葉さんは自分と同じアクション俳優をさせたいという気持ちがどこかであったのかもしれませんが、現場に真剣佑さんを連れて行ったことはないそうです。

俳優を志すきっかけはなんだったのでしょうか。

スポンサードリンク

すでにハリウッドデビューしていた

14歳のある日、父親に「アルバイトをしたい」と切り出した真剣佑さん。千葉さんはお金を稼いで、何か欲しいものがあるのだろうと息子の成長に快く承諾します。

「なんのアルバイトをするつもりだ?」と聞くと「エキストラ」といって出かけていった真剣佑さんでしたが、帰ってくると「エキストラじゃなくて主役になっちゃった」と。いやいや、そんなことあるんですかね(笑)

20141018-003

その映画がこれ「Take a Chance」。日本の少年がアラバマ州での空手修行を通して成長する姿を描くハリウッド映画で、初出演にて初主演とはすごすぎ!

この映画に出演している国際大山空手道連盟の高橋アトランタ支部長は真剣佑さんの初日の演技を見て『主役のマッケンはさすがサラブレッドだ。表情、セリフ完璧。』と感想を言っています。

千葉さんの演技はあまり見たことがないというので、これまた驚きです。DNAですね。

『誰だって波瀾爆笑』に親子で出演

あの千葉さんの息子さん、このイケメンぶり、しかもアメリカ育ちということで、もしかしたらちょっと「俺が俺が〜」って感じなのかもと思っていましたが、先日の『誰だって波瀾爆笑』で見た真剣佑さんは、実に礼儀正しく素敵でした!

初対面の関根麻里さんに対して、両手を体の脇にピッとつけた姿勢で綺麗なお辞儀。「はじまして、お会いしたかったです」と相手の目を見てはっきりを伝えるなど、きっちりと育てられた感じが伝わりました。

その後のトークでは、千葉さんとのやり取りを再現し、なぜか関根さんばりのモノマネも披露(笑) 話し方もちょっと可愛らしくて、17歳らしい部分も垣間見えました。

20141018-004

千葉さんが主宰するアクション俳優養成所『JAC-NKL』で毎日アクションの練習をしながら汗を流しています。ここでは父親のことを「千葉さん」と呼んでいると言っていました。「普段は?」と麻里ちゃんが聞くと「あんまり呼ばない」と。千葉さんいわく、用事があるときは「あの〜」とかそんな感じだそうです。そこは思春期の男の子なんでしょうか。

現在、千葉さんと2人暮らしの真剣佑さん。夕飯はほとんど千葉さんが作るそうですが、8割りは外食なんだとか。そこで親子が毎週通っているというお店へ。

池袋にある『ステーキハウスボン』。ここでいつも食べるという「特製ヒレステーキ」は、通常170gですが真剣佑さんは450gも食べるそうです。細い体にこの容姿でその量とは、やはり毎日激しいアクションの練習をしているからなんでしょうね。

石田純一さんの娘・すみれさんとイベントで一緒になった際のインタビューでのこと。記者からの2人への質問に対しすみれさんが真剣佑さんに「お先にどうぞ」というジェスチャーをすると、真剣佑さんもすかさず英語で「〜first」と良い譲ります。すみれさんも思わず「Oh~! Thank you!」と英語で答え、その後のインタビューも一瞬英語になりかけるという一幕。

真剣佑さんの言葉はよく聞き取れませんでしたが、そのスマートさたるやさすがレディーファーストの国で育っただけあります。

容姿だけではなく、その礼儀正しさや所作の美しさなども真剣佑さんの魅力です。これは演技が本当に楽しみです。

スポンサードリンク

 - エンタメ, 男性俳優 ,