HERO警備員・勝矢の痩せ写真がかっこいい!ハーフの噂は本当?

      2016/05/02    エンタメ, 男性俳優

HEROに警備員・小杉啓太役で出演していた勝矢(かつや)さんです。

話題作へのレギュラー出演に加えて、本編スタート前に放送されたスピンオフでは、なんと警備員・小杉が主人公に! HERO開始前に注目を集める勝矢さんでした。

本編でも、問題を抱えた検事たちのピリピリした雰囲気に、癒しを与えるいい仕事をしてましたよね。個人的には鬼の検事・川尻健三郎(松重豊さん)との絡みが好きでした。

スポンサードリンク

勝矢のプロフィール

20141003-101

生年月日:1975年5月8日
出身地:兵庫県
兄弟:年の離れた兄
身長:183cm
血液型:A型
趣味:サッカー、ダイエット
特技:サッカー、関西弁、広島弁

本名かどうかはわからないですが、以前は勝矢秀人(かつや ひでと)という名前で活動をしていました。

兵庫県生まれの39歳で独身だそうです。

22歳で上京し、当時はとび職のアルバイトをして生計をたてていました。

HEROの警備員役に抜擢されたときの気持ちをこんな風に語っています。

「それは“マジか?”ってビックリしましたよ。だいたい『HERO』って、あの『HERO』なの? とも、思いましたし…。だから、最初は自分でもよくわかっていなかったんです。そんな状態の時に、今回のキャラクター相関図が発表され、友人などから“相関図に入っていたよ!”と、たくさんメールをもらった時に“あれ? オレ、すごい作品に出るんだ”って実感しました(笑)」

監督さんと “人物像がわからないようにしたい” と話し、とぼけた感じだけど何を考えているのかはわからない小杉を演じたそうです。

プライベートはこうではないかとか自分の中で設定をしたり、私たちは警備の小杉さんにクスっと笑って見てるだけですけど、俳優さんて色んなことを考えながら演じているんですね。

テルマエロマエでのマルクス役

映画『テルマエロマエ』では、主人公・ルシウス(阿部寛)の親友・マルクスとして登場しています。

20141003-102

あの濃い顔軍団に入ってたんですね!

あれ? 勝矢さんって濃かったかな? と思ったんですが、実は勝矢さんのひいおじいさんはオランダ人だったそうです!

なんと明治時代の日本に宝石を売りにきていたんだとか。そして日本人の女性と結婚。

自分が今こうしているのも、そんな時代に海を渡って日本に来てくれたひいおじいさんのおかげだと、勝矢さんのヒーローなんだそうです。

ひいおじいさんがオランダ人ということは勝矢さんは、ハーフでもなくクォーターでもなく・・・8分の1?

かなり薄くはなってますが、確実に異国の血が入ってますね。

スポンサードリンク

テルマエロマエで共演した竹内力さん。

勝矢さんは、竹内さんが設立した芸能事務所『RIKIプロジェクト』に所属しています。

竹内さんから声をかけてもらったことで、現在の事務所に入り、竹内さんにはとても感謝されているみたいです。

全然タイプが違うと思うんですが、竹内さんみたいな男気のある人のお眼鏡にかなったんですから、実は勝矢さんは癒し系というより男気系なのでしょうか?(そんな “系” があるのか知りませんが・・・)

HEROのスピンオフの撮影場所として訪れた小学校で、生徒たちを前に『働くこと』について語った勝矢さん。

「働くというのはお金を稼ぐということです。それである程度のことが解決します。だけど本当に大事なことの中にはお金では解決できないことがあります。やりたい仕事をやって幸せになれるかもしれないですし、もし、やりたくないことをやることになっても、そこで稼いだお金を使って友だちと遊んだり、家族を守ったりすることができます。楽しむために努力をする、それが幸せになる方法の1つじゃないかな」

小学生に向けての言葉なので、分かりやすく語りながらもそこにしっかりとしたメッセージを込められるって素敵な方ですね。

俳優以外にも声優としても活躍されていて、NHKのアニメ『おじゃる丸』で『黒ひげ』というキャラクターの声をしています。

最後に・・・衝撃の画像を見つけちゃいました。痩せてた頃の勝矢さん。

20141003-103

かっこよすぎ!!!

これならオランダ人の血が入ってるってわかります。

勝矢さん、趣味の『ダイエット』を頑張って痩せてくれないかなぁー。

スポンサードリンク

 - エンタメ, 男性俳優