ラッキィ池田 妖怪ウォッチ『ようかい体操第一』で妻と共演!?

      2016/04/15    エンタメ, タレント ,

大人気の妖怪ウォッチ。登場人物たちが踊るエンディングテーマ『ようかい体操第一』もまた話題になっています。Youtubeでの再生回数は、約3000万回と脅威の数字です!

音楽に合わせて踊るのは子供たちだけにとどまらず、いまや大人たちもそれをマスターして踊ってみた動画をネットで公開しています。

関連記事:かわいい!カナダ人モデル・テイテイが『ようかい体操第一』踊ってみた!

スポンサードリンク

『ようかい体操第一』誕生秘話

なんとも引き込まれるこの振り付けをしたは、かつてバラエティ番組で活躍していたラッキィ池田さん!ゾウさんのじょうろを頭につけてなんだかふざけたことをしてましたが、若い人は知らないかな。

多くの方は『へ〜まだいたんだ〜』という感想を持つかもしれませんが、今でもNHKの幼児向け番組には出演していて、『振り付け』にその名前を見ることも多々あります。『にほんごであそぼ』という番組に出ているんですが、なんということでしょう、番組のHPの『主な出演者』の欄にラッキィさんの名前がないという・・・どういうこと、NHKさん自粛しましたか(゚Д゚;)

妖怪ウォッチは元々DSのゲームが発端なんですが、当初からコミックやアニメ化を見据えていました。なので、ラッキィさんのところに振り付けの話が来たのも、ゲーム発売のずっと前だそうです。

ラッキィさんは、『小学校4〜5年の男の子向け』にこの振り付けを考えました。その子たちがやってくれればそれでいい!とターゲットを絞り込んだのです。ですが、今やその影響は幼児から小学生までと、思いがけず幅が広がってます。さらにその親や、大人までもが踊りだし、ネットでは『踊ってみた』という動画が出回っているほどです。

20140908-001

ラッキィさん自身、子供の頃はドリフターズを見て育ちました。くだらないことなんだけど、親が見たら怒るようなそんな内容に子供は熱中しました。実際、私の周りでも『ドリフ禁止』の家ってありましたねー。『ひょうきん族禁止』も同じくらいありましたけどw

そんな子供のためにドリフがやってくれていたことを、自分もやりたいと思ったそうです。そんな想いで、この歌の作詞もてがけています。うちも子供がよく歌ってるので、フルコーラス知ってますが、なかなかくだらなくておもしろい(笑)

どうしてウンチは臭いんだ
食べたものは臭くない
どうしてウンチはプンプンプン
どうしてウンチはプンプンプン
ドォワッハッハー!
ようかいのせいなのね、そうなのね

子供、こっち系の下ネタ好きですよね(笑)

スポンサードリンク

主人公の踊りはラッキィ池田のモーションキャプチャ

『踊ってみた』動画が出回ってますが、ラッキィさんが踊ったものは出回ってません。見たいなーと思ったんですが、実はこのアニメーションこそがラッキィさんの踊りだったんです!

登場人物たちが踊るアニーションは『モーションキャプチャ』という手法で作られています。福岡県にある『レベルファイブ』という会社が手がけました。

モーションキャプチャというのは、人間の各関節にセンサーを取り付けて、センサーが感知した動きを読み取ってデジタル化します。映画『アバター』や『猿の惑星』、ゲームなどでも使われている技法ですね。

20140908-002

ようかい体操第一では、主人公の男の子・ケータくんの踊りが、ラッキィさんの動きをキャプチャしたものなんだそうです!なんか面白いですね。そしてなんと隣にいる女の子・フミちゃんの動きは奥さんがされているそうです!夫婦共演ですね!

ラッキィ池田の奥さん

20140908-002

1997年に再婚した奥さんの彩木映利(さいき えり)さんは元ダンサーで、今はラッキィさんと同じ振り付け師です。出会いはNHKの幼児番組でというので、職場恋愛みたいな感じですね。

奥さんのほうもセーラームーンや仮面ライダーで振り付けをされています。踊りの振り付けというよりも『ポージング』を指導するようです。なるほど色々な場面で振り付け師というのは出番があるんですね。

同じ仕事だとちょっとぶつかることもあるのかもしれませんが、夫婦で『ようかい体操第一』の共演っていいですよね。リアルな姿でのようかい体操第一も見てみたいです!


関連記事:えぇ!プロレスラー天山広吉が妖怪ウォッチにはまってるズラか〜!?
関連記事:妖怪ウォッチグッズが入手困難!自作グッズで乗り切ろう!

スポンサードリンク

 - エンタメ, タレント ,